読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のなブロ!

文章を書く練習として色々書き残します。

DQM+ その2

DQM+の第二巻!
継続しますよー

 

旅の扉を抜けた先はDQⅠの舞台のアレフガルドですね。作品上で表記はされたなかったとは思いますが、モンスターが一体ずつしか現れなかったりと、結構細かいです。
途中、スライムベスのライムが仲間に入ります。DQMでは出ないので、Jrからは不思議がられたりします。 

あくまのきし戦、勇者VSドラゴンと、第二巻でも激しいバトルが繰り広げられます。小さいスラおやJrが、体の大きなあくまのきし相手に挑み、協力して戦い勝つ様子や、勇者の戦いっぷりはアツいです!
それと死んでも王様の前に戻ってくるとか、有り金半分とられるとか勇者が言っちゃったり、クスッとする場面も挟んできます。

第二巻の中で、クリオが仲間を増やすために張り切ったり、勝てない相手に対する恐怖心を感じたり、本物の勇者に会っていきいきしたり、感情変化がよく描かれています。

 

ほしふりの大会に優勝したテリーですが、タイジュから姿を消し、いかにもな悪役になってしまっています。力に魅せられ、追い求めた結果のようです。途中で、りゅうおうも、テリーがつくった魔物であることもわかります。 

後半はりゅうおう戦です!クリオのパーティーと、勇者も戦闘に加わり、りゅうおうを追い詰めます!
しかし、勇者が異世界に飛ばされ、りゅうおうの真の姿を見せ、絶体絶命のピンチに陥ってしまいます。そこで、テリーにつくられたりゅうおうではない、真のりゅうおうが現れ、一噛みでトドメをさしてしまいます。本物のりゅうおうの強さ、勇者の戦うべき相手の強大さを感じつつ、クリオ達はタイジュの国へと帰るのです。
本物のりゅうおうが去る前のセリフ、シビレます。やっぱりドラクエ好きだなあ。

最後にJrとライムの配合により、ドラゴスライムのドラムが新しい仲間に!
スラおはフラれます^^;

 

第二巻は、全体的にアツい展開が多く、DQⅠ未プレイでも楽しめるとは思いますが、プレイしていた方がもっと楽しめるのは間違いないと思います。
第二巻はこんなところです。それでは!

 

第三巻はこちらでどうぞ!

nonao.hatenablog.com

 

follow us in feedly